放置にもほどがある・・1年以上経ちました ごめんなさい。


by from_toshiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おまけ♡ 

思わぬおまけがワタシを待っていました!

嬉しい偶然・・・



前日の決勝戦観戦で、とっても疲れていたので学校はおさぼり。
WBCグッズでどうしても欲しいものがある!という友達と、もう一回ペトコパークへ行ってみよう!
という話になり、午後から行ってきました。選手が泊まってるだろうホテルを通った時
「昨日までいたのに、もういないんだねー。大会終わって寂しいねー」などと話していた私達。
多分午前中には移動してるだろうと、勝手に想像していたのです。

が、一方で「まだいたりして?」というのもあり・・・。
定かではないにしても、大きいバスが2台裏手に控えてるのも見つけたりして。

ウロウロするも確信持てずに帰ろうとしたその時!

f0062649_7184876.jpg


王監督と松坂選手!見えますか?

f0062649_720527.jpg


イチローもいるではないですか~  手、手が震えるーー。

デジカメを取り出して写真を撮ったのが精一杯。 おめでとうと声を掛けるとか
サインを頼むとか、握手をねだるとか。 無理です。 いっぱいいっぱいで。
こんな一気にカメラと有名人を前にしたら頭が真っ白! 後悔だらけ。

王監督とイチローが笑顔で握手してるのは、スグ前で見ました。
おいしい画だったから、きっとニュースで放映されるだろうとドキドキのトシコ。

その後、中田さんと南光師匠からちらっとテレビに映ってたよと連絡ありました。
よくぞ見つけてくださった・・。 さすがの2人。神業です。普通は無理でしょ。

バスをお見送りする大塚選手。いい人オーラがプンプンしてました。

f0062649_7251120.jpg


実はこのイチローの写真を撮った後、イチローはトシコの左横に止めてあった車に乗り込むためにトシコの方に向かって歩いてきたのです。
でも、イチローの後ろには何台ものテレビカメラ、何人もの記者がブワーッといて。
イチローも手持ち無沙汰っぽく 「あれ?もう車に乗るしかないか..」的な感じだったので
そこに1人歩み寄って握手してくれだのサインしてくれだの、言えたのですが
あまりの異質な空気に飲み込まれ、微動だにできなかった私。

ええ。いくじなしです。

ハイ、しょぼいです。

でも、あのオーラは何? あの近づきにくさといったら・・・。

せっかくの機会を生かせませんでした♡  出待ちには常につきまとうこの後悔の念。
後悔のない出待ち、いつになったらできるのでしょう。。 成長したい。

この後、勇気を振り絞って大塚選手にサインをお願いしました。
こんな感じで快く サインしてくれた大塚選手。ありがとうございました!
しかも、手帳にです。。 
>大塚選手へ。失礼してすみませんでした。
f0062649_732236.jpg


以上、報告終わりです!
ミーハーにお付き合いくださりありがとうございました♪
[PR]
by from_toshiko | 2006-03-25 07:11 | こんなことありました