放置にもほどがある・・1年以上経ちました ごめんなさい。


by from_toshiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

週末、いろいろ。

せっかく行こうと思っていた、BUICKトーナメントですが 雨のため
観にいくのは断念。予報ははずれ、雨が降ったのは朝と試合終了間際のみ
だったんですが。テレビで観戦しましたよ。今田竜二、2位でしたねっ。
おめでとう~  でも、日本のWebを見る限り、あまり取り上げられてないような・・
なんで?
すごいことなのに。 素晴らしいプレイでしたよ。タイガーが独走だったので
盛り上がりに欠けたのは確かだけど。。

f0062649_145445.jpg


朝、運転しているときに発見した虹♪
サンディエゴでは、超珍しいと思われる。 角度によっては、とっても
巨大に見えました。

f0062649_175353.jpg

MARUKAIマーケットがようやくオープンしました。
11月末にオープンって聞いてたので2ヶ月遅れで 笑
行ってみたけど、大してセール品もなくてがっかり。
ミツワやニジヤと、どう差別化するつもりなんでしょ?
魚コーナーがオープンしてなかったので、そこに期待しよう。

もともとハワイで会員制日本食材マーケットとして地位を築いた
MARUKAI.
サンディエゴ店にも、ハワイの食材コーナーがあったりして。

f0062649_18405.jpg

UCCコナコーヒー入り缶コーヒー。

魚コーナーでポキとか売ってくれたら嬉しいなあ。
ティンカー陽子が小さいときにはまった、ジャムも売られてました。
コーヒーコーナーもあったよ。 ライオンコーヒーとか色々ありました。
だからといって、集客するかは謎だなあ。。
どうせなら、チュラ村にオープンしてほしかった。なんでコンボイばっかりー怒

f0062649_192448.jpg


最近、白ワインにチャレンジ中
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-27 16:11 | やってみたこと

影響されやすい

時々お邪魔しているMixiで話題になっていた 性格判断。

面白そうなのでやってみましたー。

そしたら
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-26 01:39 | やってみたこと

たわわオレンジ&レモン

突然ですが、ブログのデザイン戻しました~
やっぱり何となくしっくり来ない気がして。やっぱりまだ世間は冬。

冬といえば、オレンジのシーズン到来です。
私はオレンジが冬のものだと知りませんでした。正確に言えば
シーズンを意識したことはなかった。
でも、考えてみたら日本でもみかんは冬のものだよね。
オレンジ=太陽いっぱい=南国のもの=夏?みたいに勝手に
思ってたのは私だけかな。

お隣さんのレモンが時々我が家の庭にごろんと落ちてきます。
もちろん、ありがたく拝借してます。

f0062649_325415.jpg


こちらはあるお宅のオレンジの木。 合計4本くらいあるかも・・。
手前がネーブルオレンジ、奥が薩摩みかんといわれる小振りのみかんです。
夏の頃から実がつくのをずっと観察してきたので、だんだん色づいてきて
たわわになってるオレンジが、とってもかわいい♡
正真正銘、カリフォルニアの太陽をたっぷり浴びて育った天然のオレンジ。。

この日は、薩摩みかんをたーくさん戴きました! 
甘かったり、すっぱかったり、甘酸っぱかったり。自然のおいしさを
存分に堪能しました。 写真、とればよかった・・。
みかん以外はこちら

f0062649_619483.jpg

もぎたてはとっても香りがよくて、1つ1つの小房に産毛のようなふわふわした
繊維がありました。この小さな繊維で水分を吸収してるのかな。

f0062649_633817.jpg


せっかく、正真正銘のオーガニックのレモンを
いただいたので皮を使ってスノーボールクッキーを作ってみました。
レモンと相性がいいと思われる ピスタチオを入れてみた。
週末、鍋パーティにお呼ばれしたので、手土産にさせていただきます。
f0062649_64437.jpg
f0062649_6165989.jpg







皮を使ったあとは レモン汁を搾っておきました。
もぎたてレモンは、果汁もたっぷりでジューシー。
f0062649_6195961.jpg

お料理を教えてくださってるSugarさんからレモン汁の保存法を
聞いていたので♪  これで少し長持ちできそう。
早速、晩ご飯はサーモンのグリルにして レモンたっぷりかけていただきました。

搾ったあとのレモンは、やかんに入れて沸騰させた。
これでカルシウムが取れやすくなるそうで・・。クエン酸クリーニングみたいなもの?

ではでは、よい週末を~
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-19 03:12 | こんなことありました

油断してた

マイナスの世界からSDに戻ってきて、同じ国か?!と思うほどの
寒暖の差にびっくり。 SDはちょうどサンターナ風が吹いてて暖かかったのです。
朝晩は寒いものの、日中は20度前後。 せっかく天気もいいし、ゴルフにでも。。
と、調子に乗ってゴルフに行ったのが悪かったのか、風邪を引きました。

こっちに来てから、めっきり気管支が弱くなった気がします。
風邪を引く時は、いつも喉から。で、ひどい咳に悩まされます。
今回もいつもどおり。 喉が痛いと思った翌日から、ひどい咳に悩まされ
夜中も咳き込んで何度も起きて苦しかったー!

咳き込みながら会った韓国人のお友達が勧めてくれたのが
「かりん茶」。 漢字では「木瓜茶」って書くようです。ほほー。
日本では、「花梨」って書くよね。
柚子茶のように、お湯で溶いて飲みます。はちみつも入ってるので
喉に優しいし、かりんには咳を止めるエキスが入ってるよ。。と友達が
言ってました。 Zionという韓国マーケットでお勧めのものを購入。
f0062649_4324784.jpg


柚子茶もおいしいよね。日本でも、普通にスーパーで売られてた記憶が
あります。 かりん茶もありますか? 喉・咳風邪にお勧めです。
飲むと喉が潤うし、ちょっと咳も治まるかも? >病は気から。
何より、甘くておいしいです。

乾燥対策
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-10 04:53 | オススメのもの

Vail ~ゲレンデ~

肝心のスキーについて・・書いてみます。

泊まっていたホテルからゲレンデまではシャトルバスで7分ほど。
ホテル運営のバスが、朝・夕の移動の多い時間帯は30分に1本。
夜になると1時間に1本になります。
そう、めっちゃ不便! 最初にフロントでバスの時間表を見たときは
ゲゲッ・・と思いました。

が、実際のところ通勤に使うわけでもないし 30分に1本の時間帯に
移動することが多かったので、さほど不便さは感じませんでした。
逆に言うと便利ではない。。のが実感。

ふもとのゴンドラ乗り場は2箇所。 ライオンズヘッドとベイルビレッジ。
バスは両方に泊まるので、どちらかで降りて向かうわけですが
バス停からゲレンデまでの徒歩距離で言えば、ライオンズヘッドの方が
断然楽でした。 寒いし、板を担いでブーツを履いての徒歩は短いに限りますよね。。

山をゴンドラで登っていくと、そこは標高3000m~3500mの世界。
スキーを履いて横移動するのは、息切れがして相当苦しい>私
キム兄はなぜか全然感じないとのことで、私の苦しさをせせら笑っていた。
基本的な心肺機能にかなりの差があるのか・・・こんなに苦しいのに?!
と、悔しかったですよ。

*興味のない方は、飛ばしてくださいね~ 面白くないかも。

More
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-06 09:42 | 旅行

Vail ~ホテル・食事~

今回、私たちはSD空港からデンバーへ行き、そこから乗り継いで最寄の
Eagle Airportからシャトルバスでホテルまで移動しました。
予約をしたのが11月中旬。その時点で空いているホテルは限られていて
ほぼ選択の余地なく Holiday Inn Apex Vailに泊まりました。
f0062649_921618.jpg

f0062649_924166.jpg


ホテル自体は普通のスタンダードホテルで、快適度はまあまあ。
ロビーには、よくオフィスにおいてあるようなコーヒーメーカーが置いてあって
いつでもタダでコーヒーが飲め、お湯やティーバックも置いてあるので
暖かい飲み物がすぐに手にできるのは、とってもありがたかったです。
隣にモールがあって、スポーツオーソリティやSafewayや日本食屋さんが
あって便利でしたよ。 そうそう、大事なポイント、リカーショップもすぐそこでした。
初日に、朝ごはん用の食材や飲み物などを買っておきました。

まあ、アメリカですから・・・食事の楽しみはね・・・あってないようなもんで・・
などと思っていた失礼な私ですが
そこは アメリカ有数のスキーリゾート。意外にも(失礼)レストランも充実。
結構、有名なイタリアンやステーキハウスが多いみたいで 予約必須の店が
軒並みだったんですよ。。 

一番ヒットだったのが、偶然通りかかって予約なしで入った
Sapphire という オイスターバーのあるシーフードのお店。
f0062649_9123894.jpg


もう、ここの牡蠣がおいしかった!! Kushi Oysterっていう
種類だったんだけど、やや小振りながらクリーミーで味が濃くって
本当においしかった。 やっぱり生ものはいいです。

メインにはラムチョップをオーダーしたんですが、これまた目から鱗の
おいしさ! 日頃から、キム兄は羊はうまい!と言うんですが、なかなか
おいしい羊にめぐり合う機会がなかった私。
この日、食べた羊が 私の人生で間違いなくベストでした。
牡蠣はワシントン州からのものだって言ってたけど、羊は地元に違いない。
内陸だからこそ出会えたおいしい羊。 キム兄は赤ワインを片手に
うまいうまいと、のけぞってましたよ・・・。 そりゃー合うだろう。

滞在中食べたパスタ・リゾットがことごとく期待外の茹で加減。
アルデンテには程遠くて、がっかりでした。
が!落ち着いて考えてみたら、Vailそのものが標高2500mに存在してるため
もしや沸点がひくいのでは・・?!
だとしたら、パスタやリゾットを作るにはそぐわない環境ですなあ・・・。

f0062649_928342.jpg


*8150フィート → 2445メートル 富士山でいうと6合目くらいかな。
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-05 09:21 | 旅行
新年おめでとうございます!ポカポカ陽気の中、2008年を迎えました。
今年も皆さんにとって、健康な一年になりますようにお祈りします。

取り急ぎ・・ 思いつくままにVailでの写真を載せてみます!

f0062649_5155589.jpg

f0062649_5162549.jpg


ハイシーズンで実際ふもとでは混雑もあったんですが
ゲレンデがあまりにもひろーいため、コースはこんな感じ。

f0062649_5164448.jpg

リフトからの景色。

f0062649_5165886.jpg


ゲレンデ独り占めで滑るキム兄。 写真うまく撮れなくて・・。でも爽快さは
感じていただけます?

f0062649_5253282.jpg


頑張って、Back Bowlというエリアにも行ってきました。新雪をすべるのは
難しかったけど楽しかったです!!足ガクガクだったけど。

また、詳しく書きます。今日はこの辺で!!  楽しいお正月を♪
[PR]
by from_toshiko | 2008-01-02 05:27 | 旅行